Nero Burning ROM と Check Point Media Encryption を使用して、特別な暗号でセキュリティ保護されたディスクを作成できます。 

 

 

 

この機能は、次の要件をすべて満たしている場合にのみ使用できます。
(1)Check Point Endpoint Security Media Encryption のバージョン R73 以降がコンピュータにインストールされている。
(2)Check Point Media Encryption の CD/DVD の作成が許可されている。
(3)特別なシリアル番号を持っている。

 

 
Check Point Media Encryption ディスクの編集と書き込みを行うための手順は、データディスクの編集と書き込みを行うための手順と基本的に同じです。[新規編集]ウィンドウの[CD/DVD-ROM (Check Point)]項目を必ず選択してください。
書き込み処理を開始すると、Check Point Media Encryption で作成されたウィンドウが開きます。Check Point Media Encryption 設定で定義した暗号化用パスワードなどのセキュリティ情報を入力すると、Check Point Media Encryption がデータを暗号化します。暗号化が終了すると、ウィンドウが閉じられ、Nero Burning ROM が書き込み処理を継続します。Check Point Media Encryption の定義に従って復号化ツールがディスクに書き込まれるため、Check Point Media Encryption を持っていない他のユーザーでも、パスワードを入力することでデータにアクセスできます。

 

 

 

このデータ暗号化は、Nero Burning ROM では行われません。Nero AG 社は、このデータ暗号化/復号化ツールに対する責任を追わないものとします。この機能は、Check Point Software Technologies 社が提供しています。

 

 
 

Check Point Media Encryption CD/DVD